サクセスサクセス

『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ

サクセスでは本を読み常に学ぶことを行動指針としており、書籍購入の一部を補助しております。ゲーム業界を志す未来のクリエーターの皆さんへ、お薦めの書籍をご紹介いたします!

おすすめ書籍

新着おすすめ新着おすすめ

  • 達人プログラマー(第2版): 熟達に向けたあなたの旅

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    2000年に日本語版出版以来、検索すればいまだに多数の書評が出てくるほど、長く読まれ続けている本です。
    特定の言語やプログラミングの具体的なテクニックなどではなく、プログラマとして生産性を高めたり、設計や実装などを俯瞰する姿勢について書かれています。
    読めばすぐに何かの技術が身についたり、スキルアップするわけではないですが、プログラマ職を続けていく上で、この本の内容を意識していれば少しずつスキルに差がついていくような本です。ゲーム事業部 制作部 課長/入社26年目

  • ネットワークはなぜつながるのか

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    予備知識0で読むとちょっとツラいかもですが、'ちょっとしたおさらい'としてかなり良い本です。
    業務でネットワークあたりを触って2年目ぐらいの方に特におススメします。
    全体像をざっと把握するのにとても役立ちます。

    自分自身2年目でこの本を読んで、断片的だった知識がまとまってすっきりした思い出があります。ゲーム事業部 制作部 プログラマー課 主任/入社5年目

  • ドリルを売るには穴を売れ

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    ストーリー形式によるマーケティングの入門書です。小説部分と解説部分のバランスが良くて、スイスイ読むことができます。買うという行為も売り手のマーケティングの効果だと気付ければ、日々マーケティング脳を鍛えることができるというポイントはすごくいいと思います。マーケティングを学びたい初心者にお薦めの一冊。マーケティング部 WEBデザイン課/入社8年目

  • あるあるデザイン

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    レイアウトでよく使われる構図・手法をあるあるフレーズとしてまとめた本です。行き詰った時に読み返して眺めるといいと思います。
    あるある、あるある、あるある〜!!とにかく共感しますので、ぜひ読んでほしいです!マーケティング部 WEBデザイン課/入社8年目

もっと見る

プランナーにおすすめプランナーにおすすめ

  • リング

    リング 表紙
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    「貞子」で有名なジャパニーズホラーの金字塔で、実際にありえそうな設定が優れていて、小説としても秀逸な作品です。
    今年(2020年)は現実の世界でも感染症で大きなダメージを受けましたが、仮想の世界でのありえそうな話として、読んでもらえると単なるホラーの領域を超えた恐怖と感動が得られると思います。合わせて続編の3部作(「らせん」「ループ」)も読む価値はあると思いますが、個人的には1作目が断トツに面白いと思います。役員/入社5年目

  • 交渉力 結果が変わる伝え方・考え方

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    リーダーを目指す人に向けて「実行力」を推薦しましたが、物事をスムーズに進めるためのテクニックとして、この著書を推薦します。
    基本、橋本節はどの書籍も共通していて、良くも悪くもブレていませんが、生きる上で避けて通れない人とのコミュニケーションにおいて、目的を達成するために何ができるのか、どうすべきなのかのヒントがあると思います。役員/入社5年目

  • 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    倒産寸前のメガネチェーン店に異業種から来た若くてチャラい社長が、斬新なアイデアと情熱で何度も挫折しながら会社を再生させる物語です。
    私たちのモノ作りでも日々挫折しながら奮闘して進めていますが、とても共感できるシーンや考え方もあり、自分と照らし合わせながら読むと一層面白いと思います。

    テレビでも取り上げられた実話をもとにした本です。勇気と情熱が欲しい人には、特にお薦めします!

    別の話となりますが、私はここ数年「紙の本」は極力買わずに電子書籍リーダー「Kindle」で読書を楽しんでおります。
    書店には行きますが、そこで読みたい本をまずはAmazonで検索します。とても軽量で持ち運びに便利で、読み終わっても処分に困りません。寝ながら、電車に乗りながら、腕が疲れることなく読書の時間を楽しめるので、是非自分への投資だと思って購入してはいかがでしょうか?

    読書は文字だけの世界なので、映像は全て頭の想像となります。想像することが、クリエイティブな仕事では最重要です。目で見る映像も良いですが、想像の中の映像も是非楽しんで下さい。役員/入社15年目

  • 男の作法

    男の作法表紙
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    「剣客商売」、「鬼平犯科帳」で超有名な小説家でもあり、グルメ愛好家でもある池波氏のエッセイです。
    一部抜粋しますと、、 お刺身を食べるときに、たいていの人はわさびを取ってお醤油でといちゃうだろう。あれはつまらないよ。
    刺し身の上にわさびをちょっと乗せて、それにお醤油をちょっとつけて食べればいいんだ。そうしないとわさびの香りが抜けちゃう。醤油も濁って新鮮でなくなるしね。
    恥ずかしながら私も20代の頃は、醤油にジャブジャブ溶かしていたうちの一人です。
    タイトルが「男の・・」とありますが、とくに性別関係なくサクッと読めておすすめです。役員/入社18年目

もっと見る

デザイナーにおすすめデザイナーにおすすめ

  • あるあるデザイン

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    レイアウトでよく使われる構図・手法をあるあるフレーズとしてまとめた本です。行き詰った時に読み返して眺めるといいと思います。
    あるある、あるある、あるある〜!!とにかく共感しますので、ぜひ読んでほしいです!マーケティング部 WEBデザイン課/入社8年目

  • 同じ素材&テキストなのに、こんなに違う!デザインのネタ帳

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    1つのテーマに対し、4種類のバリエーションの作例を紹介するデザインレイアウト本です。色々なテイストのデザインを扱っているところとても良いです。良いデザイン、悪いデザインを見比べるようなデザイン本はよくありますが、この本はどれも正解で掲載されて、それぞれ見せ方が違うため、とても勉強になります。マーケティング部 WEBデザイン課/入社8年目

  • なるほどデザイン

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    デザインに優れたデザイン入門書です。
    誰に・何を・なぜ・どのようにデザインを伝えたいことを最初から分析することの大切さよくわかる本です。ほかの本ほど理論的ではない印象もあり、良い作例や、悪い作例のどこが良いのか悪いのかを丁寧に説明しています。
    今までデザインを学んでこなかった人にオススメです。 マーケティング部 WEBデザイン課/入社8年目

  • ゲームグラフィックス 2020 CGWORLD特別編集版

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    3DCG&映像制作の専門誌『CGWORLD』に掲載されたコンソールとスマホゲーム作品のグラフィックス制作メイキング集です。
    CGWORLDでは未掲載のトピックや素材が掲載されていたり、小さかった画像を拡大表示して記載されているのでオススメです。ゲーム事業部 制作部 プログラマー課/入社3年目

もっと見る

プログラマーにおすすめプログラマーにおすすめ

  • 達人プログラマー(第2版): 熟達に向けたあなたの旅

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    2000年に日本語版出版以来、検索すればいまだに多数の書評が出てくるほど、長く読まれ続けている本です。
    特定の言語やプログラミングの具体的なテクニックなどではなく、プログラマとして生産性を高めたり、設計や実装などを俯瞰する姿勢について書かれています。
    読めばすぐに何かの技術が身についたり、スキルアップするわけではないですが、プログラマ職を続けていく上で、この本の内容を意識していれば少しずつスキルに差がついていくような本です。ゲーム事業部 制作部 課長/入社26年目

  • ネットワークはなぜつながるのか

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    予備知識0で読むとちょっとツラいかもですが、'ちょっとしたおさらい'としてかなり良い本です。
    業務でネットワークあたりを触って2年目ぐらいの方に特におススメします。
    全体像をざっと把握するのにとても役立ちます。

    自分自身2年目でこの本を読んで、断片的だった知識がまとまってすっきりした思い出があります。ゲーム事業部 制作部 プログラマー課 主任/入社5年目

  • ゲームエンジン・アーキテクチャ 第2版

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    サクセス入社後に本格的にゲームエンジンを学ぶ必要があり購読したうちの1冊です。
    当時の僕と同様にゲームエンジンを言葉でしか知らない人には、この本で全体像を体系的に知ることができるので、読んで損はないかと思います。

    なお、2020年11月末に第3版が出るので、これから読む場合は第3版を読むほうがいいです。ゲーム事業部 制作部 プログラマー課/入社6年目

  • ゲームグラフィックス 2020 CGWORLD特別編集版

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    3DCG&映像制作の専門誌『CGWORLD』に掲載されたコンソールとスマホゲーム作品のグラフィックス制作メイキング集です。
    CGWORLDでは未掲載のトピックや素材が掲載されていたり、小さかった画像を拡大表示して記載されているのでオススメです。ゲーム事業部 制作部 プログラマー課/入社3年目

もっと見る

マーケティング職におすすめマーケティング職におすすめ

  • ドリルを売るには穴を売れ

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    ストーリー形式によるマーケティングの入門書です。小説部分と解説部分のバランスが良くて、スイスイ読むことができます。買うという行為も売り手のマーケティングの効果だと気付ければ、日々マーケティング脳を鍛えることができるというポイントはすごくいいと思います。マーケティングを学びたい初心者にお薦めの一冊。マーケティング部 WEBデザイン課/入社8年目

  • FACTFULNESS(ファクトフルネス)

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    今年の世界的なベストセラーです。副題が「10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」。冒頭に世界の人口問題等に関する12の質問が出されています。その正答率が、3択問題であるにもかかわらず、10~20%と極めて低い、というのです。いかに誤った先入観にとらわれているか、まわりの人に試してみたら確かにその通りでした。役員/入社5年目

  • 2020長谷川慶太郎の大局を読む

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    今年91歳で亡くなった長谷川慶太郎の「大局を読む」シリーズの最後の著作です。米中貿易戦争、TPP、日韓問題、ユーロ問題と、長谷川慶太郎の見解を聞く最後の機会となりました。社長/入社42年目

  • 大家さんと僕

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    今話題の吉本興業をクビになったカラテカ入江の相方のお笑いタレントの描いた漫画で、100万部を越えたそうです。印税1億以上!
    引っ越した先の大家さんとの交流を描いた内容ですが、ありふれた日常も、見る角度をほんの少し変えることで、人の心に訴える作品ができるようです。
    ゲーム作りでも生かしたいものです。社長/入社42年目

もっと見る

総合職におすすめ総合職におすすめ

  • 夢をかなえるゾウ1

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    コミカルな「自己啓発系」小説なので好き嫌いが分かれると思いますが、私は読んで良かったです。
    平凡なサラリーマンがヒンドゥー教のガネーシャ(関西弁)から自分を変える沢山のヒントを教えてもらえる内容になっており、一つ一つのヒントも実際に行動しやすい物もが多く、すぐにアウトプットができると思います。
    読んだ後はきっと、前向きな気持になり、ガネーシャのファンになってるはず。ゲーム事業部 制作部 部長/入社18年目

  • パン屋ではおにぎりを売れ 想像以上の答えが見つかる思考法

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    本を読むのが苦手ですが、これはとても読みやすく、「ロジカル思考力」「課題発想力」「問題解決力」「アイデア力」の4つの考え方について学べました。
    おにぎりの具をかいだり手で割らずに調べるにはどうしたらいいか?
    具材は鮭・梅・昆布・ツナマヨのどれかです。(制限時間は10秒)マーケティング部 WEBデザイン課/入社1年目

  • 億万長者への道は経済学に書いてある

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    テレビのコメンテータとしてたまに出演している方で、為替や株価と経済について分かりやすく解説されています。2年前の著書なのでデータは少し古いですが、アベノミクス相場やトランプ相場を為替や株式相場の観点から理解するためにはちょうど良い著書だと思います。役員/入社5年目

  • 見残しの塔―周防国五重塔縁起

    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    実は手に入れたばかりの本で、読むのはこれからです。
    著者は1919年生まれで今年7月に100歳で亡くなったばかりですが、89歳で作家デビューしたことで話題になりました。夫が亡くなってから作家を志し、1990年から本を書くために準備をし、10年以上をかけて一冊目を書き上げたことになります。
    人は学習を止めた時から老いる、と言いますが、死ぬまで若さを保ったままの人だったようです。 社長/入社42年目

もっと見る