サクセスサクセス

『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ

サクセスでは本を読み常に学ぶことを行動指針としており、書籍購入の一部を補助しております。ゲーム業界を志す未来のクリエーターの皆さんへ、お薦めの書籍をご紹介いたします!

おすすめ書籍

デザイナーにおすすめデザイナーにおすすめ

年代別
  • 人体のデッサン技法

    人体のデッサン技法
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    人体デッサンの鉄板本。
    ある程度描けるようになってから読み直しても新たな発見がある。
    〈ゲーム事業部 運営部 デザイナー課 主任/入社10年目〉

    出版日 1987年7月1日
  • ZBrush デジタルスカルプティング 人体解剖学

    ZBrush デジタルスカルプティング 人体解剖学
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    造形本。骨格ベースに筋肉を乗せて人体作成。人体への理解がとても深まる。
    この本を元に2-3体作成すれば人体デッサンがかなり上達。
    ZBrushの限定機能を使用するわけではないので他のスカルプトツールでも問題なし。
    〈ゲーム事業部 運営部 デザイナー課 主任/入社10年目〉

    出版日 2010年10月25日
  • Modeling the Figure in Clay

    Modeling the Figure in Clay
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    美術解剖学本として。
    絵で描かれたものより断然解りやすい。造形も秀逸。
    それはそれとして、30cmくらいのものでもよいのでアナトミーフィギュアを1体持っておくと結構役立つ。
    置く場所があるなら60cm位のしっかりしたものがおすすめ。
    〈ゲーム事業部 運営部 デザイナー課 主任/入社10年目〉

    出版日 1996年4月1日
  • 線は、僕を描く

    線は、僕を描く
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    心を閉ざした青年が水墨画を通して成長していく物語です。
    2019年出版されて話題となり、読まれた方もいると思いますが、 クリエイティブな職業の皆さんに読んで欲しい1冊です。
    『モノ作り』がもっと楽しくなると思います。
    〈役員/入社15年目〉

    出版日 2019年6月27日
  • 透明水彩III 水を食む

    透明水彩III 水を食む
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    活字の本と違って、視覚で記号(絵)を読む(鑑賞する)ことになります。また、絵は視覚言語であると言われ、作品に描かれてる「記号」を読み解くことで、脳の活性化と想像力を高められるとも言われています。
    本来は美術館などに行って鑑賞しますが、たまには家で画集を見て鑑賞しても良いと思います。
    〈役員/入社25年目〉

    出版日 2017年10月10日