サクセスサクセス

『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ

サクセスでは本を読み常に学ぶことを行動指針としており、書籍購入の一部を補助しております。ゲーム業界を志す未来のクリエーターの皆さんへ、お薦めの書籍をご紹介いたします!

おすすめ書籍

総合職におすすめ総合職におすすめ

年代別
  • 人生生涯小僧のこころ

    人生生涯小僧のこころ
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    宗教にはまったく興味は無いのですが、「現代に凄い人がいる」とTVで紹介していたのがきっかけで読みました。
    たしかに凄いです。ただただ衝撃を受けました。
    千日回峰行といって、高低差約1,300メートルの山を登って降りてを1,000日間続けるというものです。往復で約16時間もかかるようなので、想像を絶する内容です。
    何のためにやるのか、どうやって達成したのか、達成したら何が得られるのか・・・。正直さらっとは読めませんが、最後まで引き込まれていく感じでおすすめです。
    〈役員/入社18年目〉

    出版日 2008年3月10日
  • 嫌われる勇気

    嫌われる勇気
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    日本における心理学は、ユングを中心とする外部環境による心理への影響を提唱する学術書が多く出版されていますが、アドラー心理学とはどのような環境でも、すべては自らが選択していることを提唱している心理学です。それを対話方式でわかりやすく説明されています。一度は目を通して欲しい作品です。余裕があれば続編も読んでみてください。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 2013年12月13日
  • 苦海浄土

    苦海浄土
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    私たちの学生時代は、ベトナム反戦運動とともに反公害闘争の時代でもありました。水俣病の悲惨さを世に知らしめた本書が出版されて50年になります。奇病に苦しんだ被害者は5万人といわれ、因果関係を認めようとしない大企業や国だけでなく、人々の差別とも戦わなければなりませんでした。漁民たちの淡々とした語りの中から、魂の叫びが聞こえてきます。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 2004年7月15日
  • トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか

    トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    先月久しぶりに北海道の大雪山からトムラウシ山の縦走をしました。お花畑の広がるすばらしいコースですが、2009年7月、ここで中高年のツアー登山グループの大量遭難事故がありました。今回の登山にあたってその調査書を読み直したのですが、生存者からの聞き取りだけで構成されており、それだけで生々しさが伝わります。歩きながら、まざまざと遭難の様子が浮かんできました。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 2012年7月23日
  • 道は開ける

    道は開ける
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    誰でも悩みはあると思います。合理的に処理できたり、割り切ったり、一晩寝て忘れたり…と様々だと思います。頭の中でグルグルと巡っていつまでも苦しめる悩みもあると思います。そんな悩みを解消するヒントが数多く解説されています。こうあるべき、こうしなさい的な押し付けは一切ありません。色々な事例をもとに淡々と客観的に解説しています。どんな本屋にでも置いてある超有名な本ですが、見た目が堅い為とっつきにくいかもしれません。ただ、事例ごとに纏まっていますので、しんどい時は読み飛ばすこともできます。見た目よりさらっといけますので、おすすめです。
    〈役員/入社18年目〉

    出版日 2016年1月26日
  • ローマ人の物語 新潮文庫版 全43巻セット

    ローマ人の物語 新潮文庫版 全43巻セット
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    全43巻のながーい物語。ローマの発展を支えたのは街道と水道。インフラストラクチャーの語源と言われています。それらが網の目の様にぐんぐん伸びていく様を想像してください。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 2002年6月1日
  • 僕たちはガンダムのジムである

    僕たちはガンダムのジムである
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    世代です。肩ひじ張らず、自己啓発の重要性を説いています。休憩時間中にさらっと読めますので、おすすめです。
    〈役員/入社18年目〉

    出版日 2015年12月2日
  • 合本 大地の子(一)~(四)

    合本 大地の子(一)~(四)
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    僕は山崎豊子先生の小説を読むのは「大地の子」からです。テレビドラマを見て本を買って読んで、好きになってこの先生の本を読むようになりました。山崎豊子先生の小説を読めばまるで昭和史を読んでいる感じもします。すでに読んだ方も多いかと思いますが、読んでない方にはお薦めです。各地域の図書館には必ず置いてあります。
    〈役員/入社25年目〉

    出版日 1994年1月10日
  • 幸せになる考え方

    幸せになる考え方
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    古本屋でしか手に入らないかもしれませんが、この後にも何冊か出ています。どのタイトルも人それぞれの考え方の『クセ』について、淡々と分かりやすく解説しています。
    通勤時間中にさらっと読めますので、気分転換にどうぞ。
    〈役員/入社18年目〉

    出版日 2007年1月1日
  • 黒い雨(新潮文庫)

    黒い雨(新潮文庫)
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    令和のスタートにあたって、改めて「黒い雨」を風化させてはならないと思います。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 1980年以前