サクセスサクセス

『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ『サクセス図書館』社員スタッフがお薦めする書籍ページ

サクセスでは本を読み常に学ぶことを行動指針としており、書籍購入の一部を補助しております。ゲーム業界を志す未来のクリエーターの皆さんへ、お薦めの書籍をご紹介いたします!

おすすめ書籍

総合職におすすめ総合職におすすめ

年代別
  • 億万長者への道は経済学に書いてある

    億万長者への道は経済学に書いてある
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    テレビのコメンテータとしてたまに出演している方で、為替や株価と経済について分かりやすく解説されています。2年前の著書なのでデータは少し古いですが、アベノミクス相場やトランプ相場を為替や株式相場の観点から理解するためにはちょうど良い著書だと思います。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 2018年12月21日
  • 日本国紀

    日本国紀
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    百田氏の本は、「カエルの楽園」「今こそ韓国に謝ろう」等どれも面白かったのですが、昨年発売されたこちらの本をご紹介します。
    日本の成り立ちを、百田氏流の解釈や表現などを織り交ぜながらも、可能な限り客観的な事実に基づき、一つのストーリーとして書かれています。
    約500ページの分厚い本ですが、とても分かりやすいので、最後までさらっといけます。おすすめです。
    〈役員/入社18年目〉

    出版日 2018年11月12日
  • 仕事で本当に使える経営学がわかります。

    仕事で本当に使える経営学がわかります。
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    経営学と聞くと難しそうなイメージを感じますが、この本は専門用語があまりなく誰でも知っているような会社や商品を例にあげているので読みやすくわかりやすい内容になっています。また、対話方式の文章になっていて登場キャラの個性もでており本としての面白さもあります。
    通勤などで簡単に読めるので、時間がない人、本が苦手な人にもおすすめです。
    〈ゲーム事業部 デザイン部 部長/入社13年目〉

    出版日 2018年11月26日
  • 会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ――500年の物語

    会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ――500年の物語
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    社会人を対象とした会計の本は山程出版されていますが、会計が何時、何処で、何故生まれたのか、その後現在の会計に至るまでにどのような変遷を経てきたのかが、専門用語抜きでこれ程分かりやすく解説された本は今までになかったと思います。
    〈社長/入社42年目〉

    出版日 2018年9月26日
  • ゴーン・ショック! 事件の背後にある国家戦略と世界経済の行方

    ゴーン・ショック! 事件の背後にある国家戦略と世界経済の行方
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    昨年、日産のゴーン元会長が逮捕されました。ニュースを観ているだけでは日産の内部告発だと思っていましたが、実は日本・フランス・アメリカ・中国などいろんな国の思惑が絡んだ事件だったことが著書で分かります。
    現在の世界経済を理解するにはとても分かりやすい本です。
    また、物事を表面上の事実だけの「点」で見るか、その裏にある思惑の「線」で捉えるかによって、全く違った見方があることを勉強できます。
    「点」と「線」の考えは仕事にも役立ちますので、是非試しに購読してみて下さい。
    〈役員/入社15年目〉

    出版日 2018年12月22日
  • 資本論

    資本論
    • Amazonで購入
    • Kindleで購入
    社員のオススメコメント社員のオススメコメント

    歴史の授業で習ったとは思いますが、しっかりと読んだ人は少ないのではないでしょうか。資本主義とは何か、共産主義との対比など、今一度経済学の原点を学んでみるのもいいのではないでしょうか。要約本も複数出版されていますので、取り掛かりとしてはそれでいいと思います。
    当時産業革命により資本主義社会がもたらした格差と、現代のグローバル資本主義が産み出した格差は非常に近いものがあり、今こそ歴史に学びなおすことも重要ではないでしょうか。
    〈役員/入社5年目〉

    出版日 2018年4月11日